画材・収納

【色鉛筆・カラーマーカー】画材の収納方法を大公開☆第2弾【すっきり使いやすく!】

画材収納方法2021(アイキャッチ画像)
ごきげんようコハルです☆
前回の画材・収納紹介記事から一年近く経って、使う色鉛筆も収納方法もがらっと様変わりしました。
あっちこっちに散らばってた画材を一か所にまとめて、出しやすくしまいやすい収納にアップデートしたので、よかったら参考にしてみてね!

注:全くもってシャレオツ系ではないのでそういうのを求めてる方にはごめんなさいです。。

画材はまとめて【アイリスオーヤマの超浅型レターケース14段】に収納

これまで色鉛筆はセットごとにケースに入れて別々の場所に置いていたんですが、例えば

プリズマカラーと色辞典を同時に使いたいねんけど

そんな時いちいち別々のケースを開けて、何本か出して、使い終わったらまたそれぞれのケースにしまって、、ってするのがめんどくさい!どーにかしたい!

ということで、『色鉛筆』『収納』などのキーワードで色々調べてみた結果、うちに一番フィットするのはこれだろうという結論に至りました。


ほぼ同じ大きさでトレーが16段のもあってめっちゃ迷ったんだけど、
今ある画材の数だと14段でもまだまだ余裕があるのと、
キャップなどで太さ(高さ)のあるペンもあわよくば収納したかったから
(レビューなどを見ると16段は色鉛筆以外は厳しそうな感じ)
一段あたりの高さが少しだけ余裕がありそうな14段をチョイス!

アイリスオーヤマレターケースA4超浅型14段を横置きのカラーボックスに収納したところカラーボックス(横置き)1段分の幅にぴっちりはまりました☆(奥行は足りないので7cmほど飛び出してます)←そういうとこがね。。

で、トレー1段1段はこうなってます。

レターケース一段に不織布を敷き、隙間テープで仕切りを作ったところトレーの内寸は幅約23cm×奥行約32cm×高さ約1.4cm(公式サイトより)

そのまんまだとカチャカチャ音がうるさいので、百均(セリア)で買ってきた不織布を敷いて、これまたセリアの隙間テープ(厚み10mm×幅15mm)で仕切りを作ります。

このトレー1枚に収納できる画材は以下の通り。

トレー一段にプリズマカラー47~48本(横並びだけなら41~42本)収納可能プリズマカラー47~48本(横並びだけなら41~42本)。左上のスペースは短くなった色鉛筆用に。
トレー一段にホルベインは45本(横並びなら39本)収納可能ホルベインは45本(横並びなら39本でぴったりです)。
トレー一段に無印色鉛筆は余裕をもって45本(横並び39本)収納可能無印の色鉛筆は余裕をもって45本(横並び39本)。おしりに貼ってある色見本シールがなければ、もう1~2本入りそう。
トレー一段に色辞典36色セレクトセットはそのまま収納可能色辞典は中のトレーごとお引越し。高さもぴったり。
トレー一段にあかしや水彩毛筆は横並びで28本収納可能あかしや水彩毛筆。横並びで28本入りました。

このなみなみキャップ、測ってみると高さが1.5㎝。
トレー内寸の高さは1.4㎝の表示。
イチかバチかで入れてみたらすんなり開け閉めできました!ラッキー♪

トレー一段にクリッカートは横並びでちょうど30本収納可能クリッカートとボールペン。クリッカートは横並びでちょうど30本入ります。

あと写真には撮ってませんが、陶器のミニ梅皿(水彩パレット)やステッドラー水筆(キャップ径1.6cm)、ポスカ中字(キャップ径1.8cm)も問題なく収納できます。
ちなみにトガール(鉛筆削り)は厚みが2.7cmあってさすがに無理でした。そりゃそうだ。

▼普段使いの鉛筆削りはトガール一択!愛してる!▼


それと進行中のぬりえに使っている色鉛筆を一時的に置いておくトレーも2段作ってます。

使用中の画材を入れておく一時置き場のトレー。フェルトを敷いてあります。仕切りを作らない代わりに、転がりにくいフェルトを敷いてます。フェルトはもちろん百均で調達☆

省スペースな『立てる収納』も一瞬だけ考えたんだけど、色見本を多用するわたしの使い方ではやっぱり視認性に欠ける気がして断念しました。
軸の色や色番号をぱっと見つけやすい横並び収納がわたしには合ってると思います。

ちなみに、ほんとはこのレターケースが本命でした。
うちじゃどう頑張っても置く場所が無くて泣く泣く諦めたよ。。


これだと横並び方向に引き出せるから、より見やすいし取りやすいんだよなぁ。
もし色鉛筆一括収納を考えてるなら、こちらのレターケースも超おすすめです。

アイリスオーヤマのレターケースは基本的に使いやすくて全然文句ないんだけど、引き出しにストッパーがついてないんですよ(キューブボックスαにはあり)。
だから奥の方の色鉛筆を取る時はトレーを完全に引き抜かないとちょっと危険。

ガサツなコハルはいつかガッシャーン!とやってしまう気がしています。。
うん、そう遠くない未来にやっちまうな!多分!
今のうちに対策を考えておかないと、、

何かいい案思い付いたらこっそりコハルに教えてね☆

 

以上、悩ましい色鉛筆収納を一挙解決☆超浅型レターケース活用術でした!

色鉛筆(プリズマカラー・ホルベイン・無印)や、あかしや水彩毛筆のレビューも順次アップしていくので、また遊びに来てくれたら嬉しいな♪

 

ここまで読んでくれてありがとう!
ではね☆